アラサー、台湾へ渡る

台湾の現地情報や留学情報をアラサー目線でお伝えします

故宮博物館で翠玉白菜や肉型石が見つからない?それなら南部院区にあるかもしれない

こんばんは。an-miです。台北に旅行に来たら必ず一回は行くであろう故宮博物館。そして故宮博物館に行く方のお目当ては何と言っても、「翠玉白菜」や「肉型石」でしょう。白菜と豚の角煮の形をした、例のあれですね。ところが最近は、この2つのどちらかは台北では見られないようになっています。つまり、どちらか一方は他の場所に出張に行っているのです。せっかくこの2つを目当てに来られた方は、残念ですね。

さて、台北の故宮博物館にないならば、この子たちは一体どこにいっているのでしょうか。

 

故宮博物館白菜



実は台湾に2つある故宮博物館



2015年末に、実はもう一つ故宮博物館が台湾にできました。
その名も「国立故宮博物館南部院区」

場所は台湾の南部、嘉義というところです。台北の故宮博物館に一つ、嘉義の故宮博物館にもう一つ、交代で展示されているのです。


つまり、

「翠玉白菜」が台北・故宮博物館にある場合は「肉型石」
「肉型石」が台北・故宮博物館にある場合は「翠玉白菜」

このようにそれぞれ一つずつ展示されているのです。

また、この2つは海外でも人気なため、時々海外出張もしており、台湾でそもそも拝めない期間もあります。その場合は仕方ありません。諦めましょう。



故宮博物館南部院区の行き方



さて、そんな故宮博物館南部院区への行き方をご紹介します。正直に言いましてアクセスがめちゃくちゃ悪いです!かつ、あまり観光客が訪れない県にあるので、観光客向けの設備が整っておりません。ですが、その分、ディープな台湾を堪能できるチャンスでもあります。

故宮博物館南部院区行き方

 

台北から行く



方法1:新幹線(高鐵)で嘉義駅まで行く
注:新幹線の嘉義駅と電車の嘉義駅は違う場所にあります。

台北駅で嘉義駅までのチケットを購入しましょう。
チケット購入方法は台北ナビさんが詳しく説明されています。こちらをご参考ください。

www.taipeinavi.com



台北駅から嘉義駅までは約1時間半〜2時間です。

料金は指定席1080元、自由席1045元です。なお、乗車5日前までなら最大35%オフの早割もあります。自由席の場合、日本と同じで運が良ければ座ることができます。なお、最近できた台北南港駅という始発駅から乗車すると自由席でも座れる可能性が高いです。


時刻や所要時間、割引率は公式ホームページから検索可能です。

www.thsrc.com.tw


高鐵嘉義駅からはバスを利用します。


市バスの場合

1. [105]蒜頭蔗埕文化園區-故宮南院-高鐵嘉義站

2. [106]台灣好行故宮南院線

3. [166]高鐵嘉義站-鹽水(經故宮南院)

4. [168]西濱快捷線(經故宮南院)

 

一般のバス会社を利用する場合
嘉義客運

1.[7235]北港-高鐵嘉義站(經故宮南院)

2.[7702]台灣好行鹽鄉濱海線

新營客運

1.[黃9]新營客運總站-故宮南院


降車駅は「故宮南院北站」「故宮南院南站」です。*路線により異なります。
「ぐーごんなんゆえん」と聞こえたら下車しましょう。



方法2:電車(台鐵)で嘉義駅行く
注:新幹線の嘉義駅と電車の嘉義駅は違う場所にあります。

電車で行く場合、台北からは約3時間半かかります。*遠回りの電車に乗車した場合は約5時間かかるのでご注意ください。料金は461~598元です。

なお、悠遊カードを利用して乗車した場合、少しだけ電車賃が安くなります。

嘉義駅からはバスを利用しましょう。

市バスの場合
1.[7303]嘉義-長庚醫院(經雙溪口)

2.[7320]嘉義-雙溪口

3.[7326]嘉義-朴子(經雙溪口)

 

一般のバス会社を利用する場合
嘉義客運

[7702]台灣好行鹽鄉濱海線

 

高雄から行く



方法1:新幹線(高鐵)で嘉義駅まで行く

新幹線の場合、高雄の左營駅というところから乗車します。

所要時間は約30分です。早いですね。

料金は指定席410元、自由席395元です。なお、乗車5日前までなら最大35%オフの早割もあります。自由席の場合、日本と同じで運が良ければ座ることができます。

新幹線の嘉義駅からは上記の「《台北から行く》方法1:新幹線(高鐵)で嘉義駅まで行く」をご参考ください。


方法2:電車(台鐵)で嘉義駅行く

台鐵高雄駅から出発の場合、約1時間15分〜2時間20分かかります。ちょっと料金が高い電車に乗車すると、早く着きます。
電車賃は158元〜245元です。

台鐵嘉義駅からの行き方は上記の「《台北から行く》方法2:電車(台鐵)で嘉義駅行く」をご覧ください。



なお、台北からバスで台中まで行き、電車(台鐵)に乗って嘉義まで行く方法もありますが、台北駅から電車で直接嘉義まで行く方法と時間もお金も大差ありません。台中を観光する予定がない場合は、直接電車で行くことをおすすめします。


故宮博物館南部院区のチケットの買い方



チケットはオンライン予約券と当日券の2種類があります。値段は両方とも同じですが、もし来場者がたくさんいる場合は当日券が買えない可能性もありますのでご注意ください。

オンライン予約する場合はこちらからどうぞ!(日本語)

預約參觀 - 国立故宮博物院南部院区

 

チケット代

一般入場券250元

割引入場150元

 *国際学生証を持参の方

台湾の学生(大学生・大学院生・語学留学生など)は無料で入場できます。

故宮博物館南部院区角煮


チケット売り場は2階にあります。
オンライン予約している方は赤字の「已預約」、当日券を購入する方は青字の「未預約」でチケットの引き換え/購入を行います。

チケット売り場の向かいから博物館へ入場します。


お宝を見逃すな!



館内の展示は常設展と企画展に分かれており、季節ごとに展示の入れ替えが行われます。

そして、皆様のお目当てであろう翠玉白菜や肉型石ですが、私が行った時は展覧会会場出口を出てすぐの場所にありました!
つまり・・・入場料を払わないでも良い場所に展示されてあったのです(笑)

しかも、かなりわかりにくい場所にあるので、見ないでそのまま帰ってしまう方が多数いらっしゃいました。

私もその時はまさか本物が展示されているとは思いませんでした。「レプリカかな?」と危うくスルーするところでした。


せっかく嘉義まで足を伸ばして、見れなかったなんてことが起こらないようにお気をつけください。


まとめ



台北、嘉義の故宮博物館は季節ごとに展示の入れ替えや企画展を行っています。翠玉白菜や肉型石以外にも素晴らしい作品がたくさん公開されており、毎回違う作品をみることができます。


故宮博物館は館内がとても広く、価値あるものを一挙にみることができる場所でもあります。行くたびに違うものを見せてくれる素敵な博物館の一つだと思いますので、何度訪れても飽きない場所です。

一回行ったことあるからいいや。という方もたくさんいらっしゃいますが、ぜひ何度も足を運んでいただきたい場所です。



国立故宮博物館南部院区の情報



開館日時:9:00-17:00(本館)
定休日:月曜日
住所:61248台湾嘉義県太保市故宮大道888号
ホームページ:國立故宮博物院南部院區(日本語)

入場料:

一般 250元
割引 150元*国際学生証を持参
無料 台湾の学生(大学生・大学院生・語学留学生など)