アラサー、台湾へ渡る

台湾の現地情報や留学情報をアラサー目線でお伝えします

台湾の銀行にお得に海外送金する方法と海外送金の受取方法

こんにちは。an-miです。この間、楽天銀行から台湾の銀行に海外送金しました。海外送金するにあたり、下手をすれば損する可能性があるのでぜひご参考にしてください!海外送金の受け取り方も合わせてご紹介します。

 

f:id:an-mi:20161004224737j:plain

 

海外送金する銀行


海外送金をする銀行は日本・台湾ともに、送金サービスのある会社ならどこの銀行でも大丈夫です。
an-miは手数料が安いのと、インターネット上で手続きができるため、日本の銀行は楽天銀行 を選びました。
台湾の銀行はというと、an-miは家賃振り込みの関係で玉山銀行で口座を開きました。

銀行口座の開設方法はご紹介している他の方のブログがたくさんありますので、ググってみてください。

普通預金と外貨預金について


玉山銀行の場合、通帳を2つ作ることができます。
一つは普通の通帳(以下、普通預金)、もう一つは外貨でお金を保有できる通帳(以下、外貨預金)です。

普通預金は、日本と同じように台湾元を預金でき、台湾元の入金や出金、振り込みなどができます。
外貨預金は、台湾元以外のお金のまま預金できる通帳です。私の場合(日本円の場合)、日本円のまま預けることができます。

台湾にいるのに、わざわざ日本円のまま預金をもっているなんて面倒くさいやん。外貨預金なんて必要ないやろ。
と思われるかもしれません。
しかし、海外送金する場合には外貨預金が大事な役割を果たします。

具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

日本の銀行から台湾の普通預金に海外送金した場合

 

1)日本の銀行が台湾元建ての送金を取り扱っている場合


日本円→日本で台湾元に両替→台湾に送金

というふうにお金は流れていきます。

台湾旅行したことがある方ならご存知だと思いますが、日本円から台湾元に両替するときは、台湾で両替した方がレートがいいです。
上記の場合は、日本で両替するのでレートが悪くなります。

2)日本の銀行が台湾元建ての送金を取り扱っていない場合


日本円→米ドル建て(ドルに両替)→台湾元

というふうにお金は流れていきます。
日本円からドルに両替するというワンステップを挟むわけです。
これがどういうことかといいますと、日本円→米ドルへの両替レートがよくても、米ドル→台湾元のレートが悪いと損する可能性があるということです。

数万円程度を送金するならそんなに大差はないでしょうが、何十万、何百万とお金を送金するなら、手元に入ってくるお金が随分と変わってきます。

日本円→米ドル
米ドル→台湾元

このレートがすべていいようでしたら、台湾の普通預金あてに送金するのがいいでしょう。

ただし、いちいち調べるのはちょっと面倒くさいですよね・・・。

日本の銀行から外貨預金に海外送金した場合



日本円→日本円

送金した金額をそのまま、台湾の外貨預金の通帳に入金できます。
そしてこのままでは使えないので、お金を受け取る際に外貨預金から普通預金に銀行で台湾元に両替して振り込んでもらいます。

前述の通り、日本で台湾元に両替した場合はレートが悪くなります。
しかし外貨預金に送金した場合、日本円のまま送金して台湾で台湾元に両替してもらうので、非常にレートがいいのです。

結論



台湾の銀行で外貨預金を作り、外貨預金に送金するのが一番レートが良い

外貨預金口座は無料で作れますので、海外送金をする予定のある方はぜひ開設してくださいね。

送金完了したお金の受け取り方法



送金が完了したら銀行から電話がかかってきます。楽天銀行 の場合は4日程度で電話がありました。
電話がかかってこなければ、送金が失敗している可能性があります。an-miも一度失敗してやり直しました。
失敗していれば、楽天銀行からメールで連絡があります。

さて、電話に出たら、先方から海外送金が届いた旨、窓口の営業時間までに取りに来ること、持参するものを告げられます。

an-miの中国語は幼稚園レベルなので、最初は中国語だったので焦って、うーんうーんみたいなことを話していたら、英語で話してくれました。外国人の多い地域にある支店で口座を開いてよかった〜。

受け取るときの持ち物



・通帳(普通預金、外貨預金、両方持参)
・中華民國統一證號
・パスポート

電話口では台湾版マイナンバーカード・通称ROCカードとパスポートを持ってくるように言われます。が、語学留学生は持っておりませんので、その代わり中華民國統一證號とパスポート両方持参します。

受け取り方の流れ



番号札発券機の近くにいる係の人か警備の人に、海外送金を受け取りたいと伝えると番号札を渡してくれます。

番号が来たら、海外送金が届いた連絡があったので受け取りに来た旨を伝えましょう。
そして外貨預金の通帳、中華民國統一證號、パスポートを提示します。

スタッフの方が本人確認が済んだら、入金金額を教えてくれます。ご自身が入金した金額と間違いがないか確認しましょう。

入金が確認できたらその場で普通預金の方へ両替するか聞かれます。
レートが良ければそのまま両替してもらいましょう。
両替する金額は、〇〇万円や全額など指定できます。

普通預金の方へ入金が完了したら海外送金終了です。
お疲れ様でした。